九州のミックス犬販売情報

九州ブリーダーのミックス犬検索

北九州・福岡・佐賀・熊本・大牟田・八女・久留米・阿蘇など九州エリアから見学可能なミックス犬ブリーダーの子犬を紹介販売しています。九州のお客様が見学に行きやすい都道府県のミックス犬も掲載していますので、是非ご覧ください。

随時更新されていますので、九州のミックス犬ページを【お気に入りに登録】をおすすめします。スマホの場合は「☆」をクリックもしくは「ホーム画面に追加」すると便利ですよ。またご家族で共有できるFacebook・ツイッター・LINEなど各種SNSボタンもご活用下さい。


福岡県のミックス犬ブリーダーさん

こちらのブリーダーさんは、主にミックス犬を専門に取り扱っている方です。純血種のブリーディングももちろん経験済みの上で、それぞれ犬種の特徴や欠点を見極めて、可愛いことはもちろん健康で育てやすいミックス犬を育てています。
小型犬タイプなので、初めての方やお子様のいるご家庭、マンションにお住いの方でも育てやすいミックス犬になります。
ブリーダーさんが育てるミックス犬たちは、新しい飼い主さんの元にお迎えいただいても、無駄吠えがあまりなく留守番も安心。
人懐っこくトイレのしつけも苦労しないと、ご好評いただいております。

小型ミックス犬について

福岡県ブリーダーさんの紹介するミックス犬は、ペキチワ・ペキプー・ダップー・キャバプー他、シュナプー・ポメプーがいます。

ミックス犬ってどんな子?

ミックス(ハーフ)犬は、トイプードル・チワワといった純血種同士の両親犬ではなく、父と母の犬種が異なる違う場合をミックス(ハーフ)犬と言われています。
ミックス犬の毛色は両親の持つ毛色(因子)から決まるので、純血種のようにある程度予測できるわけではありません。
父犬に似てくるのか?母犬に似てくるのか?どのように成長していくのかを楽しみになる子犬達です。
また大きさの目安は、親犬の大きさになります。
ですので兄弟によっても毛色は様々。ミックス犬は、基本的にオンリーワンになりうる子たちです。

ミックス(ハーフ)犬の一番のメリットは、健康で丈夫な子が多いこと。
純血種それぞれの持つ起こりやすい病気を補うためにミックス犬として育てることが、本来の大きな理由の一つでもあります。
健康面や可愛さはもちろん、純血種にはないカラフルな毛色に魅了されて選ばれる方も多いですね。

父と母どちらの特徴を強く継承するかによって見た目も性格も変わってくるのです。
ミックス犬を家族に迎える方は、成長によってどのような特徴が出てくるかを楽しめるご家庭におすすめです。

ミックス犬の種類

品種の種類数が多数ありその組み合わせは数え切れません。
一部例を記載します。

など無限にあります。

ミックス犬の特徴

父、母の特徴を引き継ぎますのでミックス犬を迎える時の参考にして下さい。

など品種の特徴を継承していきます。

子犬出産一覧

ドッグサーチは、ペット保険iPet正規代理店

ドッグサーチオリジナルLINEスタンプ

可愛いわんこを使ったオリジナルスタンプになります。
日常会話で使える挨拶スタンプから友だちや仲間のグループラインにおすすめのお名前スタンプまで、子どもから大人まで使えます。

LINEスタンプ苗字以外 LINEスタンプ作成